社員紹介

  • Q.前職は何をしていましたか?

  • A.メーカーの作業員、サービス業のエリアマネージャーをし、前職はIT技術者を企業に派遣する会社で営業職をしていました。しかし、私には技術職が合っていると思い、ハピネスデンキに作業員として入社しましたが、徐々に営業でやっていきたい思いが強くなり、現在は営業職へ転属しています。

  • Q.ハピネスデンキに入ってみてどう思いましたか?

  • A.こんなに主要施設に入り込んでいるメーカーと知ったのは入社してからです。
    歴史のある会社だけあり良くも悪くもとても古い会社でした。入社して8年で大分変わってきていますが、まだまだ伸び代があることは間違いありません。良いところは残し、悪いところは皆で変えていければと思います。

  • Q.過去の失敗談とその後の対応について教えてください。

  • A.提出した見積で受注した後に、実際に施工現場の確認をしたことろ、見積よりも多くの部材がかかることが分かりました。
    お客様に相談して可能な範囲で変更対応して頂き、なんとか予算内に納まったことがあります。大小問わず困ることはありますが、真摯にお客様と向き合うことで、失敗もより深い繋がりになるよう心がけています。

  • Q.休日のリフレッシュ方法は何ですか?

  • A.連休ではキャンプに行きます。自然の中で飲む朝の珈琲が最高です。また、家では自分の欲しい寸法の家具を没頭して作り、完成した時には思わず笑いが込み上げます。冬はスノーボードが楽しみです。有給を使うことに対してとても前向きな会社なので、仕事の合間を縫って普段できないことをするのが大きな楽しみです。

  • Q.応募者へのメッセージをどうぞ!

  • A. ご両親や友達に話しても分かってもらえるような街のランドマーク的な建物が主な現場です。大きな建物や地域の再開発の一部を一緒に担ってみませんか。裏側も面白いですよ。
     また、会社が100周年を迎え変わろうとしています。あなたの新しいアイディアを是非ハピネスデンキに注入してください。起爆剤をお待ちしています(笑)。