社員紹介

  • Q.入社してから今までで、一番大変だったことは何ですか?

  • A.入社一年目に職場環境に慣れるのと、仕事を覚えるのが一番大変でした。 私は製造課で組立・配線を約一ヵ月半経験した後、検査課へ配属になりました。検査課は出荷前の最終検査を行う部署ですので、ミスをすると不適合品がそのまま現場に搬入されてしまいます。ただ、その当時はまだ十分に技術や知識を身に付けられていない状態での配属でしたので、とても不安でしたが先輩方の手厚いサポートがあり、ここまで成長できました。

  • Q.仕事をする上で面白いと思ったことは何ですか?

  • A.自分が関わった製品が、有名なビル等で正常に稼動している事に嬉しさや面白みを感じます。街づくりに貢献できて将来に形として残る仕事なので、とてもやりがいがあります。特に、苦労した現場が無事竣工したときのやりがい・達成感は抜群です。

  • Q.会社の雰囲気を教えてください。

  • A.とてもアットホームで、仕事がしやすい雰囲気だと思います。時には、深夜まで残業したりと大変な事もありますが皆で協力し合って乗り越えています。困りごとがあるときの相談もしやすいです。 仕事をうまく調整できるなど、休暇を取りやすい環境なのでプライベートの時間もしっかり確保できます。 .

  • Q.休日のリフレッシュ方法は何ですか?

  • A.私は登山が趣味なので、天候がいい時期はひたすら山に登ります。自然の空気を吸うととても気持ちが良いですし、山頂に到着すると下界から開放された気分になれるので、仕事で溜まった疲れもすべて吹っ飛びます。

  • Q.応募を考えている方へメッセージを!

  • A.電気や機械という言葉を聞くと複雑で難しそうとか、なじみづらい等のイメージを持つ方も多いと思います。 しかしハピネスデンキでは入社直後から先輩の手厚いサポートがあるので、心配することは一切ありません。少しでも興味のある方は是非応募してください。この仕事のやりがいを一緒に分かち合いましょう!